« フィッシングショーも終わり・・・ | トップページ | アオリイカ2便目 »

アオリイカシーズンイン!

すみません、釣行から二週間くらいたっちゃってますが

アジロボートへ行って来ました。

例年、四月中ごろからがハイシーズンといわれてますが

ここ数年、三月末くらいの釣果がかなり良いこともあり

偵察がてらの釣行。

メンバーはおなじみ中川先輩に今回は

エギング初めての山ちゃん、やっちゃん、だいちゃんを乗せて

五人での出船。

まずは

2


エギ番長 4号 オレンジスギにて

朝イチ一投目から乗りました♪

投げるでしょー。

沈めるやん。

ほんでぽんぽーんとシャクって。

落とすと・・・・

「ほれ!乗った!」

重見さん、オレに幽体離脱して乗り移ったでしょ!?

くらい出来すぎの一杯目♪

その後も

Photo


同じエギ番長。 今回は3,5号のピンクアジリフレクト

はい。おなじみのクリア系ですね!

本当に館山では無敵です。

この日はノリノリで

Photo_2


中川先輩もエギ番長!

7


エギング初めての山ちゃんもエギ番長!

同級生のやっちゃんもこの後続き、

全員安打まであと一人!

またこの日はこのお方

5


モンゴウさん&スミイカさんが元気で

ボトムつけておくだけですぐ乗っかりますW

スミの噴射が怖いので、彼らはネットの中で撮影です。

こちらは全員安打達成。

その後も

6


順調に乗り続け(結局アオリは全て全員エギ番長)

Photo_3


ラストは今日イチの1キロちょい(1200くらい?)

こちらはオリーブアジで乗せました。

お土産には充分釣れたこともあり、

アクアラインの渋滞を避けるため11時半には早上がり

となりました!

で、今回はボートエギングに挑戦してみたい!

というかたにボートでよく聞かれる質問について

すこし触れてみたいと思います!

まず、ボート=ティップランのイメージが強いのか

キャスト(通常のエギング)は通用するのか?

というご質問。

これは、通用するどころか私は基本的にキャストメインで

釣りを展開します。

ただ、この場合船をそのまま流したのでは、ただでさえ沈下が遅く

エギのウエイトを感じにくいノーマルタイプのエギを使用する場合

アングラーが船ごとどんどん流されては非常に釣りがしにくく

すぐにエギを船で引っ張ってしまうことになります。

備え付けのシーアンカーがあれば、よほど無風で無い限り

投入して船をゆっくり流してあげましょう。

だったらアンカー打っちゃえばいいんじゃないの?

という方もおられますが、アジロボートは基本的に投擲禁止で、

エンジンの故障等のトラブル時以外はアンカーは打てません。

また、アンカーを打てるボート屋さんでも、完全にアンカリングしてしまうと

おなじ場所しか撃てず、効率よくポイントを探れず数が伸びません。

このボートの流れるスピードが早く、ボトムを取るころにはかなり

流されてしまう、またどうしてもボートが流されてエギを引っ張ってしまう

状況下でエギのウエイトを重くしていき、その船の流速にあわせた

ウエイト選びが重要になってきます。

エギ番長シリーズはスロー、ノーマル、ファスト、エキストラファーストの

4タイプにウエイト設定があるので、

各色オレンジ系、ピンク系、ベイトっぽい色(アジ、サバ等)、クリア系と

系統別で買い揃えると無駄がありません。

また竿にかんしては

28


狭いボートで取り回しの良い短めのウイップジャークや

テクニマスター。

また昨年発売されたレスポンスマスターなどは

竿先がかなり繊細に入るので

ボートでエギをひっぱってしまった際にでる

エギのウエイトが抜けるようなアタリや、その場で抱きついて

引っ張らないようなもたれるようなアタリも竿先で取れるので

非常に使いやすいです。

また

27


船の進行方向にガンガン遠投(近ついていく方向にキャスト)

していくスタイルには長めの竿も有効。

これはロングキャストして、少しでも探る距離と時間を稼ぎたい

狙いと、船がエギに近ついていくことでどんどん出るイトフケを

竿のストロークで捌きたい狙いがあります。

また、船の操船をしながら釣りをする場合、リールのハンドルを

細かく回してられない船長さんなんかにもオススメの一本になります。

と、ここまで解説すると

        「なんだ!普段のオカッパリのエギングタックルで出来るじゃん!」

そう思ったそこのアナタは鋭い(笑)

そうなんです!お手持ちのエギングタックルがそのまま流用できる

ボートエギング!

ぜひ挑戦してみてはいかがですか!?

|

« フィッシングショーも終わり・・・ | トップページ | アオリイカ2便目 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357523/73245303

この記事へのトラックバック一覧です: アオリイカシーズンイン!:

« フィッシングショーも終わり・・・ | トップページ | アオリイカ2便目 »