« 極寒ながら熱いボートアジング! | トップページ | 新年第一号 »

あkましておめでとうございます!

新年のご挨拶がおそくなりましたが

年末年始は皆様いかがお過ごしになられたでしょうか?

私はこの年末年始はがっつりライトゲーム三昧(シーバスにフラレた?)

でありました!

1


アルカジックジャパン ジャックアッパー1,2g+エバーグリーン ギムレット2,5インチ

(クリアRD)にて

新発売のギムレット2,5インチ。腹部にしっかりと掘り込まれた

溝により、テール側の動きがすこぶる良くなってます。

アジのシーズンが待ち遠しいですが、メバルにおいても

ただ巻きで誘う場合、この微波動は魚にアピールする重要な動きになりますね!

2


こちらはエバーグリーン Vフライにて

ボトム付近を探る場合強いのがこのVフライ

20034501_08


たまにお持ち帰りして食べることもある、メバル、カサゴですが

捕食してる物の70~80パーセントは甲殻類であるといっても

過言ではない(バチ抜けしてたりしてれば別ですが)ほど

メインベイトとなってる甲殻類。

1_2


メジナまで釣れました♪

また、こうしたボトム攻略では

20024501_08


こちらもオススメで、

風が強い日など、リグをスイムさせようもんならラインがふけまくって

何やってるかわかんない!みたいな日には

ほっとけが効きます!

張らず緩めずで、ボトムにステイさせとくだけで

勝手に食いつきます!(ときどき跳ね上げて誘うだけでOK!)

で、一連のライトゲームで自分が使ってるのが

Photo

こちら。

港湾ではそこまで根の荒い場所もすくなく、

アベレージもそこまで大きくないため

あまりにも強いサオはかえって使いにくいケースが多く

むしろ軽量なリグで、ちょっとした変化をきちんと探るためには

なによりも感度が命。

取り回し重視でプチプリッカーと使い分けてます。

そろそろシーバスの顔も見ておかなきゃいけないので

そちらのほうも釣れましたらまたご報告いたします!

それでは本年も拙いブログではありますが

よろしくおねがいします!

|

« 極寒ながら熱いボートアジング! | トップページ | 新年第一号 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357523/72645908

この記事へのトラックバック一覧です: あkましておめでとうございます!:

« 極寒ながら熱いボートアジング! | トップページ | 新年第一号 »