« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

あすからフィッシングショーですよ!

いよいよ明日から横浜で開催です!

2


ブースには土曜日、日曜日と居ます!

仕事が立込んでて金曜日は行ける保障が

なかったため、今回は欠席させていただく予定でしたが

なんとか仕事もかたずいたので

明日はプライベートで行きます!

Photo

そして今回はセミナーも参加させていただくことになりました。

子供の頃、ずーっと憧れていた菊元プロや今江プロの横に

自分の名前があるのが、不思議な感覚です。

他のイベントではマイクを握らせていただくことは

何度かありましたが、今回は特別です。

そして、ご一緒させていただく小沼正弥プロは

自分がこの世界に入る道を開いてくださった方。

偉大な先輩達が自分に教えてくれたように、

釣りの楽しさをお伝えできればと思います。

さて近況ですが

4

エバーグリーン アベンジャー9センチ ヒットマンブルーにて

かなり魚の寄りも良くなりつつある港湾部や、河川。

これはベイトかアミかはっきりしない魚でしたが

早春のアベンジャー9センチのデッドスローは

本当に強い!

5

マドネス バクリーヘッド6g+ ピックアップ スリートラップ(潮目オレンジ)

サイズダウンながら、タナが落ちた魚もしっかり拾います♪

これは新しいソリッドを使用しての釣果でしたが、

もちろんショーでは展示してますので

ぜひ手にとって見てみてくださいね!

それでは週末、ご来場おまちしております!

| | トラックバック (0)

新年第一号

いよいよ来週は横浜フィッシングショー!

2


今年もエバーグリーンブースにて

皆様のご来場、お待ち申し上げます!

自分は土曜日と日曜日に居ます。そして・・・

Photo


とうとう私に順番が・・・

両日とも一時より、小沼正弥氏とセミナーをさせてもらうことになりまして、

Photo_2


新しく出るゼファーシリーズについても

話をさせてもらうことになりました!

実は昨年から幾度となく、プロトをおかりして釣行は

していたのですが、まだ未完成だったこともあり

ブログでの使用感等のインプレはしないでいたのですが

今、自分のとこにも製品版と同じ調子のものがありまして

これはしっかり釣っとかないとということで

メバルカサゴは封印ということで出撃してきたわけなんですが・・・

4


はい。もはや病気です。

この日は釣り仲間の熊ちゃんが

シーバスの模様を伝えてくれて、そこへお邪魔したんですが

熊ちゃん「あ!佐川さん!ここも結構メバルでるんすよ!」

佐川「え!そーなの!?」

気がついたらメバルタックル握り締めてました・・・・

で、自分が釣り場に到着したのが遅く、シーバスのジアイは

どーやら終了してるようでここからランガン。

川筋のバチが始まりだしているものの、

この日の潮だとちときびしい。

港湾の小場所で、比較的早期から魚が入る場所を

チェックしていくと

3


いました♪

スリートラップ+バクリーヘッド(6g)に

新しく出るソリッドソリューションにて

従来のソリッドソリューションにくらべ

格段にティップの入りをしなやかにした新しいソリッド。

初代を思わせるしなやかさに加え、振りぬけの良い

ベリー~バットアクション、そしてトルザイトの組み合わせで

本当にストレスの無い仕上がりとなってます。

詳細はまたレポートするとして、この後

6


なぜかシーバス狙いなのに飛び出すメバル・・・

やはり、染み付いちゃってるようで

5


翌日はまたメバル♪

横浜ではシーバス以外に根魚の情報も満載で

皆様のご来場、おまちしております♪

| | トラックバック (0)

あkましておめでとうございます!

新年のご挨拶がおそくなりましたが

年末年始は皆様いかがお過ごしになられたでしょうか?

私はこの年末年始はがっつりライトゲーム三昧(シーバスにフラレた?)

でありました!

1


アルカジックジャパン ジャックアッパー1,2g+エバーグリーン ギムレット2,5インチ

(クリアRD)にて

新発売のギムレット2,5インチ。腹部にしっかりと掘り込まれた

溝により、テール側の動きがすこぶる良くなってます。

アジのシーズンが待ち遠しいですが、メバルにおいても

ただ巻きで誘う場合、この微波動は魚にアピールする重要な動きになりますね!

2


こちらはエバーグリーン Vフライにて

ボトム付近を探る場合強いのがこのVフライ

20034501_08


たまにお持ち帰りして食べることもある、メバル、カサゴですが

捕食してる物の70~80パーセントは甲殻類であるといっても

過言ではない(バチ抜けしてたりしてれば別ですが)ほど

メインベイトとなってる甲殻類。

1_2


メジナまで釣れました♪

また、こうしたボトム攻略では

20024501_08


こちらもオススメで、

風が強い日など、リグをスイムさせようもんならラインがふけまくって

何やってるかわかんない!みたいな日には

ほっとけが効きます!

張らず緩めずで、ボトムにステイさせとくだけで

勝手に食いつきます!(ときどき跳ね上げて誘うだけでOK!)

で、一連のライトゲームで自分が使ってるのが

Photo

こちら。

港湾ではそこまで根の荒い場所もすくなく、

アベレージもそこまで大きくないため

あまりにも強いサオはかえって使いにくいケースが多く

むしろ軽量なリグで、ちょっとした変化をきちんと探るためには

なによりも感度が命。

取り回し重視でプチプリッカーと使い分けてます。

そろそろシーバスの顔も見ておかなきゃいけないので

そちらのほうも釣れましたらまたご報告いたします!

それでは本年も拙いブログではありますが

よろしくおねがいします!

| | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »