« 野島沖提エギング。 | トップページ | 無念の最終戦 »

シードライブに新色でました!

この秋、エバーグリーンより

20171010_230108


シードライブの新色が発売!

ということで、私なりのシードライブ使用法を

ご紹介!

まずこのルアー、ジョイントのスイムベイトとしては

そこまで大きくないと言える大きさゆえに、

シンキングペンシルのボリュームアップバージョン的感覚で

使用してみてもらいたい。

通常のシンペンとの大きな違いとしては

左右の振りが鋭角ゆえに、ターンした瞬間の引き感が

非常に感じやすいこと。

食わせたい場所まで、キャンキャン首振らせて

しっかりシーバスに存在をアピールして

食わせどこでピッチを弱めるもよし、

その逆がハマるケースもある。

また、水流による水受けを利用すれば

ダウンクロスに撃ち込んで、食わせたいゾーンで

振らせ続けるのもよし。(シンキングなのである程度引いてないと沈みますが)

非常にアングラー側から仕掛けに行く要素満載で

面白いルアーなのだが、

こうした使い方のほかに面白いのが

運河や河川の垂直の壁の横引き+壁に衝突パターン!

これは、左右に振れた時に壁に当てながら巻くやりかた。

1507644343449


先週の釣行時のもの!

壁に当たることによる動きの変化と音も関係してるのか、

ミノーでは引けないような水深の壁や、

至近のブレイクから呼び込んで食わせたいケースに

非常に強い釣り方。

この日もバイトは多数も、足元で出たり、捕食音にびっくりして

アワセ損ねたり(ヘボ)で、一本キャッチに終わったが

釣りとして非常に面白いのでオススメです!

タックルは

014


壁沿いに正確に落としたいので短めのファストブレイクを使用。

特別強いタックルでなくとも、充分扱えるシードライブ。

ぜひこの秋、お試しください!

|

« 野島沖提エギング。 | トップページ | 無念の最終戦 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357523/72008983

この記事へのトラックバック一覧です: シードライブに新色でました!:

« 野島沖提エギング。 | トップページ | 無念の最終戦 »