« あけましておめでとうございます! | トップページ | 明日から横浜フィッシングショーです! »

リールのギア比の話

リールのギア比。

人それぞれ好みが非常に分かれるところだと思います。

各メリット、デメリットはあるわけですが、

昨年二台のリールを追加しました

Product1


こちらNEWエクスセンス。

ローギアとハイギアを一台ずつ。

巻き量の差はかなりあり、

同じリーリング速度で巻いた場合、

ルアーの泳ぐスピードにはかなりの差が出ます。

無意識に使えば、釣りが滅茶苦茶になりますが

各リーリングスピードをきちんと体が覚えれば

これは非常に武器となります

先日の釣行

20170113_234655


最近マイブームの

バクリーヘッド(この日は6グラム)に

スリートラップのボトムズル引きからの

障害物にぶつけて跳ね上げるパターンの釣り。

基本スローなリトリーブ中心になるので

もちろんローギアを使いますが、

この釣りをハイギアでやろうとした場合

この巻き量の違いからくるストレスの軽減は

釣りに良いリズムを作るのはもちろん、

ローギアならではのリーリング時の感度の良さは

ボトムをコンタクトしながら、ワームがスタックした場合に

        「これ以上ひっぱったら回収できなくなる限界のテンション」

を伝えてくれるメリットもあります。

今回例に挙げたのはローギアでしたが、

反面ハイギアならではのメリットも当然あります。

もうすぐはじまるフィッシングショー。

新しいリールを新調するのに、ショーで触ってこよう!

という方も多いと思います。

実際触れて、開発したスタッフとも話が出来るこの機会に

今までと違ったタイプの物もぜひ見てみては!?

もしかしたら、釣りの視野が凄く広がるきっかけになるかもしれませんよ!

追記

羽田TV9話が昨日よりアップされました!

ユーチューバーになる!

と、豪語して始めたYoutubeですが

回を重ねるごとに少なくなっていく再生回数・・・・・・

皆様、ぜひみてやってくださいませ!

|

« あけましておめでとうございます! | トップページ | 明日から横浜フィッシングショーです! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357523/69279177

この記事へのトラックバック一覧です: リールのギア比の話:

« あけましておめでとうございます! | トップページ | 明日から横浜フィッシングショーです! »