« 羽田TV 第二話放送開始! | トップページ | ラストアオリとトウゴロウセミナー »

東京湾WSSクラシック

年間優勝という最高の形で迎えた

上位二十名で開催されるクラシック戦。

過去、シリーズ中の優勝7回(うち一回はオープン戦)

を達成しながら、一度もクラシックで勝てない

この積年の恨みを晴らすべく望んだ今季のクラシックでしたが

20161113_083400_2


結果はこの一本。

優勝争いはランカーも飛び出る

ハイスコアな大会。

直前プラをあえて避け、ムラの多い木更津沖提こそ

当日の状況判断と、自信を持ってやり通せるパターンをと

決めていたにもかかわらず、朝イチは渡船の中で

大会参加者ではない方のウワサ話(前日の爆釣情報)が気になり

本来撃つつもりでないような場所をうろうろ・・・・

また中盤

20161113_075722

20161113_101003

引き方に特徴のあるアイナメ。

普段ならヒット直後にシーバスじゃないとわかるような

魚に、真剣にやりとりする一幕も。

言い訳しか出てこない試合ですが

20161113_142426


前場さんの逆転劇によるぶっちぎり優勝や

20161113_142543


上位入賞されたみなさんの釣りをみて

また来年、この試合に出たい。

心の底からそう思える大会でした。

参加された皆様、また一年運営にご尽力くださった

スタッフの皆様、本当にありがとうございました!

タックル

ゴールデンミーン アウトレンジ 82L

ダイワ モアザンブランジーノ 2510-LBD

クレハ 完全シーバス 0,8号

クレハ グランドマックス 3号

追記の追記!

今晩、この後6時頃から「佐川チャンネル 第三話」 放送開始しまーす♪


|

« 羽田TV 第二話放送開始! | トップページ | ラストアオリとトウゴロウセミナー »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357523/68551717

この記事へのトラックバック一覧です: 東京湾WSSクラシック:

« 羽田TV 第二話放送開始! | トップページ | ラストアオリとトウゴロウセミナー »