« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

梅雨に向けて!

週末はロケに行って来ましたが

Dscf7507


ご覧の通りの豪雨(涙)

魚は出たので良かったんですが

これから梅雨にもなれば雨天での釣行も増えるかと。

さて、そんなシーズンに向けての準備に

ぜひオススメのアイテムをご紹介!!!

まずは、このロケ当日も着てました

Dscf7531


EGストレッチジャケットとEGストレッチ クロップド レインパンツ!

どちらもエバーグリーンよりリリースのこちらのレインウエア、

なんといってもストレッチと名がつく

伸縮する素材を採用!

従来、どんな高級な素材であれ

伸縮性のない、レインや防寒はどうしても動きにくさがつきもの。

あまり動かないエサ釣りなんかは気にならないかもですが、

キャスト=リトリーブを繰り返すルアー釣りに

この動きにくさは大敵でありましたが、

これは違います!!!

ひじ、ひざなどの極端に曲がる部分においては

その伸縮をしっかり感じられるほど

しっかり伸びます!

一度袖を通していただけば、その動きやすさはすぐわかるほど!

今までのウエアに動きにくさを感じていた方には

ぜひ一度試着してみてもらいたい一着です!

また、夏を前にハーフパンツでは

まだ寒いという方、また紫外線から肌を守りたい方にはこちら

Item_img666_m_t


Item_img667_m_t


パズデザインからラッシュガードが!

前記した寒さ対策ももちろんですが、

ドライ素材なので、これからムシムシした陽気の

梅雨時なんかは、かえって清涼感もあるのが

これの良いところ!

上下あるとなにかと使えます!!!

また、脱いだ際、邪魔にならないので

バッカンにしまえるのも良いですね!

ただ、ひとつ私のようなデブが単体で着ると

Dscf7527


巨大おたまじゃくしのようになり・・・・

Dscf7525


小さい子が泣くことがあるので

注意が必要です♪

ぜひ釣具やさんでチェックしてみてくださいね♪

| | トラックバック (0)

絆カップご参加ありがとうございました!

東北震災復興支援を目的とした

絆カップ、天候にはめぐまれませんでしたが

無事終了しました!

自分は祖父母の介護等の用事があり、

最後までイベントに居ることが出来ませんでしたが

2a93baacs

65feb00as


6811f998s

83affc1ds


各部門の上位入賞者の方♪

最後まで残ってくださった皆様、

15788c43


雨の中、本当にありがとうございました!

東北の震災の記憶もまだ新しい中、

今度は熊本で大地震が。

今年に入り、自分の祖父母そろって

寝たきりになってしまった我が家では、

もし、停電がおき、長時間電気の供給が止まれば

祖父は生きてゆけない状況にあります。

もちろん被災地の方にも、そうした方が

当然いらっしゃることと思います。

もし、いきなりそんな状況になったら・・・・・

考えるだけで背筋が凍りつく思いです。

どうか被災された方が一日も早く

もとの生活に戻れるように。

自分も陰ながら応援しています!

| | トラックバック (0)

こちらもイベントです!

明日はキャスティング港北店にて

Tpc81543


小沼さんが半日店長として!

明日、明後日はキャステイング市原店にて

Tpc68235

泉さんがバリスタとして!

どちらのイベントも未発売のプロトの展示や先行販売など

見所満載の内容となってます!

潮も悪いこの週末、

ぜひ遊びに行って見てはいかがですか!?

| | トラックバック (0)

週末は絆カップ!

今週末は

Xs5rp8xez4wvybefx6iv_920_3458e6a825



絆カップです!

自分は大会には参戦できませんが、

表彰式当日の準備等で、

当日は10時くらいまで会場におります!

エントリーフィーが(一部保険を除く)そのまま

東北の被災地への募金となるこの大会。

まだエントリーできますので

ぜひ興味のある方

http://blog.livedoor.jp/kizuna_cup/archives/cat_78742.html

こちらの大会HPまでアクセスしてください!

よろしくおねがいします!

| | トラックバック (0)

メモリアルフィッシュ

 

          「ばばのお誕生日に魚釣ってプレゼントするんだ!」

自分の母の誕生日パーティーに、

どうしても自分で釣った魚をプレゼントすると言い出した息子。

週末日曜日はWSSのオープン大会が旧江戸川で開催のため

プラに行きたかった土曜日だが、

これは参った。

旧江戸のシーバス・・・・・・

食えないことはないかもしれないが、

出来れば食いたくない・・・・・・

急遽予定を変更して

息子とプレゼントのスズキを釣るための釣行へ。

朝イチ、先行者も多い状況なので

確実に一本、お土産を確保すべく、

とりあえず自分が一本出す。

バクリーフィッシュ(オヌマングリーン)にパワーヘッド12g。

私の漁具であるw

サイズは40チョィと可愛いが、

すまん!食わせていただく!

あとは、「ばばにボクの釣った魚、たべてもらうんだ!」と

眠い目こすって、早起きした息子にもなんとか・・・・・

その時

        「ジジジジジ!!!!!!!!!」

ドラグがすべる音に振り返ると

息子「きたーーーーーーーーー!」

必死でリールにしがみつきハンドルを回す姿。

たのむ。

バレないでくれ。

サイズは自分のとおなじくらいだが、

小学二年生にとっては大物だ。

浮いた瞬間、ネットにねじこむ。

息子「やったーーーーーーーーーーーーーーー!」

20160409_073419

ちっちゃい子供の背中が

少し大きく見えた週末の朝練。

成長と共に、色んな場所で一緒に竿を振れたらな。

釣りの楽しみがまた一つ増えた朝でした。

タックル

ゴールデンミーン アウトレンジ90L

ダイワ モアザン 2510-PE-LBD

クレハ 完全シーバス 1号

クレハ グランドマックス 4号

| | トラックバック (0)

小春日和にタナゴはいかが?

釣り仲間を集めて開催したお花見も無事!?終了。

先日のアオリイカは天ぷらと塩焼きで皆さんに喜んでもらえたようで

釣り人冥利に尽きる宴でございました。

ご参加くださいました方には御礼もうしあげますとともに

来年もやると思いますので、またお声かけさせていただきます♪

さて、桜の花もだいぶ散ってきてしまいましたが、

お天気の良い日は春の気持ちの良い日がまだまだ続きます。

先日のお花見でも、色んな方に

           「タナゴ釣り、そんなに面白いの!?」

と、ご質問いただきましてこのつりが今、着実にブームを巻き起こしつつ

あることを実感しておるわけですが、

さて、このタナゴ釣り。

なにかと難しいイメージが先行しますが、

はっきり言って、タナゴが居るトコさえいけば

           「仕掛けと針」

さえちゃんとした物を使えば誰でも釣れます!

では、ちゃんとした仕掛けとは具体的にどんなものか!?

まず、量産タイプの一組1000円以下のものは

一般的に居るタイリクバラタナゴを釣るのはかなりきびしいです。

浮きがデカすぎる、ついてる針もデカすぎる(具体的にはあとで)

で、フナやモロコなど口がデカイ魚であればなんとかなりますが

これで数を伸ばすのは難しいでしょう。

今では手作りの、本格的なタナゴの仕掛けも

一部量販店で手に入る時代ですので、

今回はそんな仕掛けをご紹介。

20160406_233401


それがこちら!

「はま工房」の仕掛け各種。

一般的に親浮きとシモリで出来てるタナゴの仕掛けに、

このはま工房さんの仕掛けは、

たいへんユニークなアイデアが満載。

まずは

20160406_233428


親浮きプロペラ仕掛け。

これは親浮きが沈む際に回転しちゃうタイプ!

沈むといっても、なんかしらの負荷がかかれば

クルっと回るため、小さい当たりも

確実に伝達します!

時代は沈むから、回る!なのです!

お次は

20160406_233446


水中プロペラ仕掛け。

こちらは親浮きと、シモリの間にプロペラがあるタイプ。

こちらも、アタリがあるとこのプロペラが回ってあたりを伝えます!

風が強い日など、微妙なシモリの動きが見にくい日でも、

アタリが判りやすいのが特徴。

どちらも、極小の親浮きのため

浮力が弱めで、ひっぱる力の無いタナゴでも

しっかりとアタリがでます!

お求めはキャスティング 日本橋店、錦糸町店、岩槻店、あきるの店にて

販売しております!

また針については、針先を従来のタナゴの針よりさらに小さくチューンした

がまかつ「極タナゴ」または、オーナーの「新コウリン」がおすすめ。

これならかなりちいさいバラタナゴでも充分フッキングしますよ!

Fb_img_1456120956901


春の小川でのんびり小物釣り。

1440580692773


子供と行くにも最高ですよ!!!

| | トラックバック (0)

爆裂!ボートエギング!

先週の金曜日は週末に予定している

お花見に来てくれる仲間にアオリイカの天ぷら&塩焼きを

振舞いたいと、食材を確保すべくアジロボートへ。

メンバーはMONKYさん、中川さん、勇次くん。

別船でタケシとリク。

まだ本格シーズンには少し早いか!?(イカだけに)

不安を胸にボートを走らせること10分。

まずは10メーターくらいのラインからスタート。

到着二投目で

Dscf7438

エバーグリーン エギ番長 4号 オレンジスギ にて

朝イチはベタ凪だったこの日。

水深15メーターくらいまではとりあえず

4号でカバー。

また同所では今シーズンすでに2,8キロも出てることから

あくまで朝イチは大型狙い。

お次は

Dscf7441

自分は上とおなじエギ MONKYさんはエギ番長3,5D にて

ちょうど良いエリアに差し掛かったんでしょう。

ダブルヒット♪

Dscf7442


勇次くんも第一号♪

自分も来ますが

Dscf7443


これもおなじエギ番長 4号

正直申し上げまして、これはシャクったら乗ってました・・・・

集中しなきゃいけませんな!

そんなときに「モゾ」っと押さえ込むような

アタリにすかさずアワセをいれましたところ

Dscf7446


エバーグリーン エギ番長 4号  オリーブアジ 赤テープ

モンゴウさんでした・・・・・

ちなみにこの持ち方、イカの首ねっこを

握り締めると、スミを吐けなくなります。

佐川流 「モンゴウシバき!」

ぜひお試しください♪

さてさて、この辺りから風が吹いてきます。

そうなると強いのが「ティップラン」

ですが、この手のせまいボートで全員が船下を釣るのは

実はあまり効率がよろしくありません。

せいぜい二名くらいならまだしも、

この日は4人で乗船。

活性の高いイカは取り合いになっちゃうんですよね。

んで、自分の場合、エギ番長のXD(エクストラディープ)

を使ったチョィ投げで対応するパターンがハマるケースが多く

Dscf7449

エバーグリーン エギ番長 3,5XD ピンクアジ(リフレクト)にて

MONKYさんがイチ早くハメます!

そして

Dscf7450


エギはおなじ

怒涛の

Dscf7451


三連発!

このXD,フォールはフリーにしてしまうと

沈下が早すぎるため、船が流れる下にエギがあるならテンション掛けてまつ。

逆に舟が流れる進行方向に撃ち込んだ場合、少しリトリーブしてあげて

こちらからテンションをかけてあげて、姿勢をキープするのが鉄則。

ただ、どちらの場合にしても常にしっかりとエギの重みが乗ってるので

アタリは明確に手元に出ます。

ゆえに強風下のボートに強いわけで

Dscf7455


こちらは 同じエギ番長XD3,5のブラックコノシロ

操船&シーアンカーの上げ下げで忙しく

写真撮ってる暇が無くなりましたが

自分も連発!

少しでもキャストすることで狙う範囲が広がるため

船中みんなにヒットが続きます!

勇次くんにもやってもらうと

Dscf7456


こちらもエギはおなじでカラーがブラックエビ(マーブル)

流石出来る男。

すぐマスターします♪

すこし落ち着いたところで

Dscf7458


自分も写真撮影♪

この釣りに自分はエバーグリーン スキッドロウ ウイップジャーク72を

使います。

ティップラン用のようなやわらかいさお先ではありませんが

先にも書いたようにしっかりとテンションがかかってる状態であれば

ほぼイカのお触りを感じ取れる感度を兼ね備えてます。

俗に「さおさきが戻る」といわれるような、

テンションが抜けるような微妙なアタリさえも

確実に手元に伝わります。

道具の進化にはめざましいものがありますね!

結局アオリ、モンゴウあわせると20杯を超える釣果。

お土産も充分出来たところで

沖あがりとしました!!!

タックル

キャスト(4号メイン)

竿 エバーグリーン スキッドロウ セカンドステージ スラックジャーク92

リール エバーグリーン オーパス ワン

XDによるチョィ投げ

竿 エバーグリーン スキッドロウ インペリアル ウイップジャーク 72

リール シマノ セフィアC3000SDH

ラインはどちらも

バリバス アバニエギング マックスパワー 0,6号

リーダー

クレハ グランドマックス 3号

| | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »