« 終わらせないぜ!兄貴! | トップページ | もう終わり? »

房総めぐり

週末予定してたアオリイカ狙いのボートエギング便は

強風のため出船中止。

西~南西の強風が吹き続けたため、

午後からは止む予報も、ウネリが残って流石に

ボートはきつい展開だっただろう。

安全第一が遊びの基本な自分としては

まあ仕方ないか。

とはいえどこへも行かないのもなんだし、明け方にかけて

少し風は落ちる予報に期待し房総めぐりに急遽出撃。

まずは人気の漁港。

当然この時期ド定番になったヒイラギパターンがはまる立ち居地は

満員御礼。

一声かけても入れるような隙間はないので、

誰も居ない漁港奥の明暗を。

ここで完全な暗部(壁キワ5センチ以内)に

的を絞り

21

コアマン パワーヘッド12g+マドネス バクリーフィッシュ(佐川シークレット)

まず一本!

ここでポイントに入れず、車の中で困ってたという方が

声をかけてきてくれた。

なんでも遠くからきたのだが、やる場所もなく

どうしようかと相談してたそう。

釣れるとこを見せられてよかった♪

だがこの後はチェイスこそあるが見切られちゃう展開。

ここで地元名手の鈴木君登場。

彼も混雑した立ち居地でやる気はないようで

朝マズメのタイミングまで、釣り場で一休みするそう。

さてさて、自分は朝になったら帰らなければならない

お父さんアングラー(涙)

ここは夜もきっちりやっておきたいと、

別の漁港へ。

ここはどういうわけかガラガラで、先行者の方は一人。

どうやらあまりつれてないようで、

航路のヒイラギパターンはノーバイト。

移動しようかと帰り際、ふと漁港奥のスロープが

気になった。

普段は池のようなスロープ。

実績はないんだけど、

なんとなく

         「魚のニオイがした」

しばらくタバコをふかし、スロープを眺めてると

            「バフォ!」

居る居る♪

風で押し付けられたトウゴロウにしっかりついてます♪

ただ、流れのない漁港に溜まったトウゴロウ食ってるヤツは

そう簡単には食ってくれません!

ここは秘儀!

         「ジェネラルウキウキメソッド!」

炸裂!

22

エバーグリーン ジェネラル110 キビナゴフラッシュにて

簡単に食った♪

23

実はバチ抜けにも効果があるジェネラル110を

超デッドスローで水面を引くパターン。

普通に引いたら絶対に食わない状況ですが

これにはバイトが頻発!

要はトウゴロウにボイルするとこに

ジェネラルを浮かべとくだけ!(風で流される分くらいラインを巻くけど)

この日一緒に来たたかやんさんは

たかやん「えええ!?俺もジェネラルさっき投げたよ!?」

佐川「引っ張ったらダメです。泳がないスピードで風の流れにまかせて

    漂わすだけです!」

瞬殺で・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

24

エバーグリーン ジェネラル 110 チャートフラッシュ にて

俺よりデカイの釣りよった・・・・・・・・・・・・・

たかやん「佐川君のおかげだよ!」

佐川「誰か俺に執りついた「笑いの神」を徐霊してくれ(涙)」

せっかくみつけた爆裂パターンだが、ここで夜が明けてきて

ボイルが止んできてしまった。

朝マズメ、鈴木君が入ったエリアは不発だったそうで

彼はこれからヒラ狙いにシフトするそう。

自分達ももう帰らなければならない時刻なので

もう一箇所くらいやって帰るよと告げ

帰り道沿いのポイントを見て回る。

すると一箇所いいかんじの波が当たる堤防を発見。

ここがナント大爆発!

25

スカジットデザイン スライドベイトヘビーワン カタクチレッドベリー にて

一投目からドン!

ブツ持ち撮ってもらう間に、ジアイが終わるといけないので

たかやんさんにもすぐ投げてもらう!

こちらもリード バックウオォッシュで即ヒット!

写真撮る余裕はなく、自分も即キャストで

27

スカジットデザイン スライドベイト ヘビーワン コノシロライムチャートにて

ゴリ巻きしたため、針が曲がったのであえなく交換も

こちらも爆!

ランカーには届きませんが、この極太さん。

引きます!重いです!

26

連発!(60センチクラスはブツ持ちなし!)

止まりません!

28

スカジットデザイン スライドベイトヘビーワン チャートレインボーにて

これも70後半。

沖の根周りに出るサラシに落とし込んで食わせの間をとれば

ボコボコ当たってきます!

ただ、この日たかやんさんも自分も家族サービスの約束を

してきたため、この日はここでお終い。

後ろ髪引かれるが、だいたい用事があるときに限って

こんな状況に出くわす物。

男はつらいよ!

タックル

ゴールデンミーン アウトレンジ 90L

ゴールデンミーン アウトレンジ106M

リールはどちらも

ダイワ モアザン2510PE-LBD

ラインはどちらも

クレハ 完全シーバス0,8号

リーダーは

夜の漁港はクレハ グランドマックスFX3号、朝は同じグランドマックスFX6号です!

|

« 終わらせないぜ!兄貴! | トップページ | もう終わり? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357523/58228218

この記事へのトラックバック一覧です: 房総めぐり:

« 終わらせないぜ!兄貴! | トップページ | もう終わり? »