« 冬に備えて | トップページ | 食べても最高!アジングのお楽しみ♪ »

ボートアジングへ!

週末はSawaさんの船でボートアジングへ!

14_5

TSC(ボートシーバスのトーナメント)へ同時期に出場してたり

以前、共同オーナーとしておなじ船に乗ってたり

カブトムシ捕りのガイドしてもらったり

なにかとお世話になりっぱなしのSawaさんに先日入電。

佐川「あのぅ・・・週末とかって、ボート出さないですよねぇ・・・」

Sawa「それは遠まわしに船をだせと?」

佐川「アジが食べたいなと・・・」

Sawa「アジ釣てえんだな!」

佐川「はい♪」

優しい先輩に恵まれた私は幸せ者である♪

さてさて、ここまでのアジング調査。

近所の川崎横浜~聖地 外房までやってみたが

なかなか爆烈はさせてもらえずにいた。

もちろん、この過程の中にこそ、スキルアップへの

いろんなヒントがあるのが釣り。

釣り方はもちろん、ターゲットの見つけ方や

そのポイントを見つける目を養うことの大切さ。

結果ばかりを見ようとすると、

その過程を楽しむことが見えなくなる。

私が伝えたいのはそこ(釣れた)に行くまでの過程を

どれだけ楽しめるか。

だけど・・・・・

        「たまには爆釣したい♪」

Sawa「お前がアジアジうるさいから、プラもしといたよ!」

佐川「あざーっす!どこまでもついていきます!」

そんな一箇所目の一投目・・・・

13_2

34 ダイアモンドヘッド1,4g+ マーズ スケルター 2,2インチ(ジンクリア)

いきなり良型ヒット!

佐川「やべえっす!楽しすぎてどうかしちゃいそうです!」

Sawa「大丈夫!もうすでにお前はどうかしてるぞ♪」

Sawaさんも

12

ストラクチャースレスレを攻めて良型のメバル♪

そして本命も

15

連発♪

同じ船のポジションでも、落とす場所とタナで

釣り分けられるのが楽しいです♪

一箇所目でいきなりツ抜け出来そうな勢いですが、

この日はいろんなポイントをやってみよう!ということで

移動していきます。

途中、通りかかった横浜沖提には凄い数のアジンガー・・・・・

この釣りがいかに流行ってるかを感じさせます。

さてさて二箇所目は狙いたいポジションに先行艇が。

少しずらしたポイントで始めますがこちらも2投目で

ココン♪

18

34 ダイアモンドヘッド1,4g+ マーズ R32nano(常夜灯SP)にて

ボトムスレスレから、気持ちタナを上げてみてからの

シェイク→フォール→ココン!

パターンを見つけてさあ!これから!という時に

強烈なライントラブル(涙)

Sawa「おい!どうした!?プロ!」

佐川「いやいや、お恥ずかしい・・・」

この壮絶なモモリと戦いなんとかリグってはみたが

ラインがほぼなくなってしまった(涙)

佐川「ここからは水深15メートル以内でお願いします!」

Sawa「まあ俺も深いトコ嫌いだからいいよ♪」

ハードルを上げるヘボ佐川であった(爆)

さてさてそんなトラブルもありつつも、

行く場所殆どでアジの反応を捕らえてみせた

キャプテンSawaさん。

ここで本日1の反応を発見!

16

34ダイアモンドヘッド 1g+ ロデオクラフト ラグ(レッドグローオキアミ)

まずはキャロで深いタナを撃ってましたが

釣れば釣るほどタナが浮いてくるようなイメージで

着水から五秒以内で勝手にヒットしちゃう場面も!

ただ、ここは風と潮の向きが悪く、操船してくれてる

Sawaさんは非常にやりにくいポイント・・・

でも

Sawa「ほら!どんどん投げろ!」

と、ボクをバウに立たせてくれます(涙)

そんな兄貴の優しさにあまえ、ここから暫し

     「入れ食い堪能中」

テスター&ブロガー失格の、写真撮影完全放棄!

佐川「やばい!Sawaさん!ワンキャスト5バイトはあります!」

Sawa「おう!釣れ釣れ♪」

Sawaさんもエレキと船外機を巧みに操り

参戦でアジ連発モードへ!

ただ、ここで潮止まりの時間。

アタリも減ってきた。

最後はやってきたポイントの中で

もう一度叩いてみたい場所をおさらいして

17

メバルさん♪

また、最初のポイントは帰りも爆!

アジのサイズもここはなぜか一回りデカいとあって

佐川「こりゃ帰れませんな!」

Sawa「バカか!もう帰るぞ!」

たのしいボートアジング&メバル釣行となりました!

Sawaさん、次回は素直に帰りますので、

またお願いします♪

タックルなり。

ジグヘッド単体で使用。

ゴールデンミーン JJMack AIR 68 (乗せ掛け)

ダイワ 12ルビアス1000

34 Pinky 0,3号 

クレハ グランドマックス 0,8号

ライトキャロ&シーバスがボイルしてる場所用

ゴールデンミーン JJMack AIR 611(掛け)

シマノ セフィアC3000

サンヨー GTR ピンク 3ポンド 

          

|

« 冬に備えて | トップページ | 食べても最高!アジングのお楽しみ♪ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1357523/58075438

この記事へのトラックバック一覧です: ボートアジングへ!:

« 冬に備えて | トップページ | 食べても最高!アジングのお楽しみ♪ »