« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

カブトムシ!

夏休みといえばカブトムシ!

毎年、子供と探しに行くのが

自分も楽しみなわけですが、

毎年たいした成果をあげられないヘボ父ちゃん佐川・・・

やっぱり釣りと同じで通いこんだエキスパートには

かなわないもんである。

今回はこのカブトムシに精通したエキスパート

(釣りもエキスパート中のエキスパートです!)

SAWAさん、そしてシグさんのお二人に

      「居るとこ教えて♪」

と、お願いしたところ・・・

Dscf2910

いたΣ( ̄ロ ̄lll)

また

Dscf2912

いたΣ( ̄ロ ̄lll)

過去、夜通し探し回ってツノの残骸のみだったりと

カブトムシ=幻の昆虫

なうちの子達はおおはしゃぎ!

そして父佐川もおおはしゃぎ♪

Dscf2913

えらいことになってます!

ただ、こうした採集で子供たちに知って欲しいこと。

捕まえた喜びももちろんあるが、

この虫達の命の尊さ、

虫へのおもいやりの気持ち、

Dscf2914

飼いきれない分は現地でリリース。

子供以上にはしゃいだ佐川、

只今筋肉痛ですが、今シーズン中もう一回くらいいきたいなと(はまってる)

案内してくださいましたSAWAさん、シグさん、本当にありがとうございました!

| | トラックバック (0)

夏の河川に浸かる

土曜日の朝はヒラスズキの名手

ペガサス岩田さんが遊びに来てくれるとの

情報をこーへーよりキャッチ。

以前、ヒラスズキやヒラメ、マダイなど沢山の

美味しいお魚を頂いてる佐川、ここは的確なガイドで

岩田さんに良い思いをしてもらわねば!

ただ、ここのとこ全然近所の川やってない佐川。

佐川「たのむぜ!こーへー大先生!」

こーへー「あなた、ガイドするんだか、されるんだかわかんねーじゃん!」

ここのとこ釣れてる場所は先行者も多いらしく、

潮位的には9時くらいからがジアイながら、一応早朝より

準備する作戦。

前夜夜勤の仕事で、集合が遅れるこーへー大先生より先に

岩田さんと待ち合わせる。

準備もそこそこに前夜は早めに就寝・・・

そして目が覚めた時間は

            「集合時間」

なぜ!?なぜ鳴らなかった!?目覚まし時計!?

岩田さんに寝坊の一報を入れ、釣り場へ自転車をかっとばす。

つくともうこーへー大先生も到着してた・・・

佐川「すいません!せっかく遠くからきてくださってるのに!」

岩田さん「大丈夫ですよ!気にしないでください!」

こーへー「もう佐川さん、なんのために来たかわかんないっすね。」

朝からドタバタ、とりあえず釣り開始。。。

朝イチこそ流れもなく、アタリもなかったが、

下げ五分くらいから流れもかっとび出し

まずは

Dscf2898_2

リード ディブル55にて

岩田さん、良型のクロダイから

Dscf2900

シーバスも連発!

コンディション抜群で猛烈に暴れまわります♪

フックが小さい小型バイブなのでバレちゃうことも多いですが

ヒラスズキ、磯マルとやりこんでらっしゃる岩田さん、

ヒットゾーンを見極めポンポン掛けます!流石!

さてこのジアイで獲らないとキツそうな展開。

ここまでヒットのない私の竿がとうとう絞り込まれました!!!

流れに乗りガンガン走ります!

ジャンプせず、ガンガン突っ込みます!

おかしいです!

浮いて来ません!

魚種が違うか!?

そんなファイトの最中、空気よめない大先生

横で投げて掛けちゃいます!

佐川「バカ野郎!ラインクロスしちゃってんじゃん!」

こーへー「うひゃひゃひゃ!」

んで、

Dscf2901

バスデイ レンジバイブ55にて

あっさりキャッチ・・・

そしてこちらは

Dscf2904


グローブライド TDソルトバイブ58 にて

背中にフッキングで

微妙なキャッチ・・・・

70オーバーの綺麗な魚でしたが、

お口に掛ってないとねぇ・・・

ここで帰宅の時間となり

終了となりました!

タックル

竿ゴールデンミーン アウトレンジ90ML

リール シマノ 10ステラ4000XG

ライン クレハ 完全シーバス0,8号

リーダー クレハグランドマックスリアルFX 5号

| | トラックバック (0)

固定概念

連休最終日は沖提へ。

朝一はとりあえずこの日も

Dscf2889

エバーグリーン アイアンマービー にて

とりあえずシーバス。

表層をテロテロ巻く釣り。

もはや釣り場の八割がバイブを投げてる昨今では

リトリーブスピードひとつで反応が全然変わることもしばしば。

バイブ=早巻きではなく、ニゴリきつめ、曇りでローライトであれば

スローに巻く釣りがハマることはよくある。

さて、今日のお題はシーバスではなくタコ。

そんな話を常連の石川氏に話すと

石川氏「自分の知り合いで凄い人がいるんですよ!」

佐川「ほお!!ぜひお会いしたいです!」

と、話てるとこにその凄い人登場。

ご本人のご意向でお名前、写真は掲載を控えさせて

いただきますが、本当に凄かった・・・・

Dscf2890

レクチャー頂き、無事ゲットの図

従来の固定概念に囚われることなく

そのターゲットの習性を理解して攻める。

確かに理にかなってはいるが、ここに目をつけますか!?

的な圧倒的な理論がそこにはあった。

今までもこうした「神」に育てられてきたことは数知れず。

自分自身、本当にこうした先輩方に感謝しなければと思う。

この日はもう釣りはどうでもよくなってしまい、

帰りの時間までお話させていただいた(お邪魔してすみませんでした♪)

帰ってからも、その感動、興奮は冷めることなく

Dscf2891

刺身でビール飲みながら

Dscf2893

タコ飯で〆。

教えていただいたこと、

釣り場で感じたこと、

妄想しながらタコタックルを自分なりにセッティングしてみたり・・・

こんな時間が楽しくてついつい夜中まで釣り道具いじった

連休最終日でした。

| | トラックバック (0)

通わないとわからないですね。

さて、週末は子供の同級生家族たちとバーベキュー。

肉ばかりじゃ飽きちゃうので、魚を差し入れするのが佐川の役目。

今まで、アオリイカ、アジ、ヒラスズキ(これはボクが釣った物ではないですが)

真鯛、イナダなんかを料理してきた。

今回はシロギスの天ぷら&フライを差し入れすべく釣行。

朝一はシーバスと遊びます。

Dscf2887

コアマン パワーヘッド限定銀ラメ9g+コアマンアルカリ(スーパーホワイト)

今回の限定パワーヘッドは「銀ラメ」

鉛むきだしより魚っぽくなりますね!

これ以外にも数発ヒットは、陸にあげずリリース(別名 バラシ)

さてさて、いつまでも遊んでると本命シロギスさんを釣る時間がなくなっちゃう

ので、ここで仕掛けをセットして放り込むも・・・

Dscf2888

あれ?

シロギス、全然当たりませんが?

ここの常連の投げ釣りにくるおじさんが来たので

様子を聞くとここのとこさっぱりキスは釣れないんだとか!?!?

結局、このあとヒイラギのみで

手ぶらで帰宅となってしまいました。。。。

簡単に釣れるだろうと、(今までのパターンだとまだ釣れる)

甘くみてましたが、やっぱり何でも足しげく通わないと

見失うもんですなぁ・・・・

タックル(シーバスもシロギスも)

竿 アウトレンジファインティップ83 (ゴールデンミーン)

リール セフィアC3000SDH (シマノ)

ライン ゼクス0,8号(ゼナック)

リーダー シーガー リアルFX3号 (クレハ)

| | トラックバック (0)

おめでとう!自分!

昨日、佐川洋介35歳になりました。

自分のじいちゃん、ばあちゃん、父、母、叔母、

そしてかみさんと子供三人という

四世代集まってのパーティー

本当に家族とはありがたいもんです

Dscf2879

髪の毛が薄らハゲても・・・

加齢臭がしても・・・

ようちゃん・・・

まだまだ若いと信じてがんばりたいと思います!

追記

FACABOOKでは、沢山のお祝いのメッセージ頂戴いたしまして

ありがとうございました!

皆様のおかげでこうしてまた歳を重ねることが出来ましたこと

感謝もうしあげます。

これからもよろしくおねがいします!

| | トラックバック (0)

夜の佐川道場

と、いってもヘンな道場じゃあないですよ。

釣りです!シーバスです!

今回の参加者はブルーライフ代表

Dscf1157


笠原さん♪

同じゴールデンミーンスタッフでもある笠原さんですが、

普段はカヤックからの釣りがメイン。

今回は「ワームの釣り」をカヤックにも取り入れるべく

道場参戦となりました!

お互い家の用事をすませ、集合は22時を回った頃。

下げがまだ効いてるうちにさくっと釣っておきたいところ。

港湾の壁という壁を撃って歩く作戦。

だいぶ水温もあがり、潮通しの悪い運河は魚も減った印象のここ数日。

現に河川部のポイントが好調なため、

ポイントとしては不安もあるが、渋いくらいがワームの威力を

感じてもらえるだろうと開始するも、

流石に渋すぎたか!?

全然魚出てきやしねえ・・・

ベイトっ気が多少あるのが不幸中の幸いか?

いなっこは居る。

だが追われる様子はない。

笠原「ねえ?こりゃ流石にやばいんじゃないの?」

佐川「逆にこれで釣れたら凄いと思いません?」

笠原「佐川道場・・・厳しいねぇ・・・」

それでも出るんですね!

Dscf2873

コアマン パワーヘッド6g+アルカリ(佐川シークレット)にて

笠原「おおお!やっぱり釣れるんだ!」

佐川「そういうことなんです」(内心ほっとした)

肩の荷も下り自分も

Dscf2875


コアマンパワーヘッド6g+アルカリ(スーパーホワイト)にて

おチビちゃんですがまず一本

お次は少し大きくなって

Dscf2877


これもおなじリグにて

連チャン♪

笠原さんもセイゴクラスながらもう一本追加!

いよいよ下げも止まろうか!?というような状況でも

まだまだ拾えるワームの威力。

ただ、アベレージが小さいことに加え、

流れもなくなってきたとこでショートバイトが増えてきた。

こんなときのローテ

Dscf2878


コアマンパワーヘッド4g+ミニカリ(沖堤イワシ)にて

リグを軽く、小さく、吸い込み重視で追加。

短時間ではありましたが、道場閉校とさせていただきました!

ワームならではの数釣りとはいきませんでしたが、

渋い魚にもしっかり口を使わせることが出来るワームらしさが

伝わった釣行でした!

タックル

竿 ゴールデンミーン アウトレンジ83ファインティップ(佐川、笠原共に)

リール グローブライド モアザン2510LBD

ライン クレハ 完全シーバス0,6号

リーダー クレハ グランドマックス リアルFX3号

| | トラックバック (0)

海水浴♪

週末は家族で旅行。

Dscf2841

海です!

Dscf2843

ボクも泳いできました!

Dscf2846

スーーーイ♪

Dscf2849

スイ♪

水に濡れた髪の毛。

頭皮スケスケで、残念な状態ですが

魚影を発見して

Dscf2852

直撃!

そして子供たちと力をあわせて作った

Dscf2865

流しそうめんマシーン!

流域が短すぎて、速攻終わっちゃいます・・・

ただ、以外に盛り上がったので、

ここは父、佐川、本格的なヤツを製作検討中。

二日間思いっきり遊んできました♪

明日からはまた朝練です!

| | トラックバック (0)

家族サービス前の朝練

台風もすぎた今朝はさっそく朝練

朝イチは好調な滑り出し

Dscf2836


コアマン パワーヘッド9g+R-32センシブ パールホワイトにて

連発で

Dscf2837

ルアーはおなじ

2投で二本!

ただ地震の影響か!?

これがぴたっと止まり

Dscf2838


コアマン パワーヘッド9g+アルカリ(佐川シークレット)にて

ポツポツ拾う展開に

Dscf2839


グローブライド TDソルトバイブ 銀粉キビナゴ にて

一緒に行った長沼さんはバイブで!

こんなかんじで短時間でもまあまあ釣れました。

雨はたいしてふらなかったようですが、

雨水はしっかり流入してて良い感じですよ!

タックル

アウトレンジファインティップ83(ゴールデンミーン)

モアザン2510LBD (グローブライド)

クレハ 完全シーバス0,6号

クレハ シーガーリアルFX3号

| | トラックバック (0)

日曜日はキャスティング北葛西店で!

小沼 正弥氏がイベント開催します!

Defece60e855b14e9535842484365dd8

小沼正弥プロ半日店長イベント開催!

「シーバス」と言ったら、この男!”職業釣り師”オヌマンこと小沼正弥さんの半日店長イベントを開催いたします!!
2014年Newモデル「モアザン ブランジーノLBD」や超話題作ゼファーアヴァンギャルドAGS搭載モデル「ZAGS-102」などなど、ルアーのみならず、リールやタックルのことなど、シーバスのことならオヌマンに何でも相談しよう!!

2014年7月13日(日) 14時~19時
キャスティング北葛西店(03-3878-6411)

キャスティングHPより

お買い物のポイントも普段の何倍もつくので

ぜひこの機会に遊びに行ってみては!?

自分もリールなど高額な買い物はこんなときに

まとめて買ってます♪

お得ですよー!!!


| | トラックバック (0)

朝からもんじゃ?

ええ。

あまりそうした概念にはこだわらない佐川です。

お好み焼きと白飯?

関東人ですがウエルカムですし、

むしろ朝食からステーキなんて最高な話ですヽ(´▽`)/

そんな朝練でお会いしたのは・・・・

Z38w4t2d4ytcb6nxihc6_381_4804b127f5


五平さん♪

旧江戸にお邪魔したらやっぱり居ました!

ボートでお世話になったこともあるこのエリア

Zu6ei2w42pstbkeuwegg_320_4801f36916


アイマ コウメ にて

さくっと釣ってましたヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

そんな五平さんに7月18日、川崎新堤愛好家が集まるイベントが

fimoのござるさんのコミュで参加者募集してます!

のこりあと僅かなので

参加ご希望の方、お早めに参加表明よろちくび♪

| | トラックバック (0)

御礼もうしあげます!

週末の二日間開催させていただいたコアマンパワーセミナー

O0640090512950311700


泉 裕文氏、高谷 友之氏のお二人で二年連続大盛況に終わった

このセミナーに、今年は自分も参加させていただくことになったわけですが、

今年も・・・

Dscf2789_2


沢山の方に集まっていただけました(号泣)

自分は今回「ワーム」についての話をさせていただきました。

Dscf2792


ジャンケン大会では

「パターンが読めねえぞ!」

といった暖かい野次も飛び出しまして(慣れてるプロはパターンがあるらしい!?)

Dscf2793


初日は無事終了!

翌日は実釣セミナーです!

まずは朝イチ、参加者の方に自由に釣りをしてもらいます。

魚はかなりはいってるらしい荒川ですが、潮が小さいこの朝

下げがかろうじて効いてるもトロトロ状態。

なかなか参加者の方の竿が曲がりません・・・・・

ここは一発、魚を出して盛り上げたいところ。

参加者の方たちと談笑しつつ、ポイントを見て回ると

少し沖目のベイトボールに数発ボイル発見!

こいつを狙撃成功で

Dscf2796

コアマンパワーヘッド9g+アルカリ (佐川シークレット)にて

おかげさまで前日のセミナーでも即完売となった佐川シークレット。

ワームの話をしたばかりなので釣れるとこ見てもらわなきゃいけません!

男は釣果でモノを語るのさ!

ただ、流れが緩く、ベイトが固まる要素に欠けるこのパターンは

単発で終了。

このタイミング、一瞬のジアイだったようで

参加者の方にも一本でたよう。

このあとコアマンスタッフ田古里君が一本追加で

一度集合してもらい

Dscf2802_2

参加者の方のヒットパターンから

Dscf2809


自分もヒットした時の状況を解説させていただきまして

このあとはプチ大会開催。

ところが、上げ潮もイマイチ元気なく、

大会終盤まで一本釣れたのみ。

このままこの状況で一本ひねり出した方の優勝か?!

そんな終了間際

Dscf2813

コアマン アイアンプレート にて

ドカン!と逆転劇があったりで

盛り上がり終了。

状況が悪く、全員ヒット!とはいかなかったものの

ワームを使用した方からは

アタリは何回か出せた!

バレちゃったけど、プラグから変えたらいきなりヒットした!

など、今回セミナーを通じてワームを使うようになって

よかったと、嬉しい反響も!

あっという間の二日間でしたが、

企画運営してくださいましたキャスティングスタッフの皆様

またコアマンスタッフのみなさま、

そして参加してくださいましたすべての皆様本当にありがとうございました!

| | トラックバック (0)

本日15時より!

O0640090512950311700


錦糸町キャスティングで開催です!

本番を前に

Dscf2778


いきつけの美容院で髪切ってきました♪

店長の南川さんとはかれこれ15年以上のおつきあい。

僕が雑誌に出れば、釣りに興味ないのにお店においてくれます・・・

「がんばって、もっと有名になってうちのお店紹介してね!」

明るく送り出してくれました。

ご来店いただいた方に

「来てよかった」と思ってもらえるような話ができるよう

がんばりますので、ぜひ遊びに来てくださいね!

追記

南川さんのお店「サウス50」は雑色にあります!

良心的な値段でカットは本当に上手なお店です!

03-3733-5755

ぜひこちらもよろしくおねがいします!

| | トラックバック (0)

サイズアップしてます!

さて、昨日の朝練。

川筋を撃つか?

はたまた、数釣り祭り終焉の港湾を撃つか?

迷った末、ここは港湾をやることに。

数は出なくなったエリアだが、ここ数日で

水色は夏らしい茶色い濁りがさしてきたエリア。

黒鯛が好調なのはこの濁りが効いてるのかな。

ただ、シーバスにおいてもクリアな状態より

口を使わせ易いのも確か。

特にサイズを狙うなら濁りは重要で、

この日の朝は大型のイワシもちらほら。

目視できるようなタナにうろついてるんで

まずはアイアンプレートレアメタル。

表層をテロテロ、スローに引くと

ドスンときやがりました!

慣れてきたレバーブレーキテクも決まり(魚が走ったらイトだすだけだけど)

ネットイン!!!

Dscf2769

コアマン アイアンプレートレアメタル クロキンフラッシュにて

幸先良すぎ!

な、75センチ!

Dscf2765

シビレます!

もう満足しちゃってるため、

このあと掛けた二本(これも60くらいあったけど)

は余裕のオートリリース(世間ではこれをバラしたといいます)

長八から川崎新提にいくという友達に顔だして出社しました♪

週末のセミナーで、熱い情報を発信できるよう

日々釣行してますんで

O0640090512950311700

7月5日土曜日はぜひキャスティング錦糸町店へ

おいでくださいませ!!!

タックルだ!

竿 ゴールデンミーン アウトレンジ98ML

リール グローブライド モアザン2510LBD

ライン クレハ完全シーバス0,6号

リーダー  クレハ リアルFX3号

| | トラックバック (0)

絆ご参加ありがとうございました!

週末開催されました

東北の震災復興支援を目的とした

       「絆」

Dscf2751

チャリティードーナツの看板をどこにぶらさげるか?

真剣に悩むwapaha若林さんの図。

朝は靄がかかってて、天気が心配されましたが

天気も回復して夏らしい一日となりました!

ウエイインされた魚を一部ご紹介

Dscf2752

カツヤンさん、イナダゲット♪

Dscf2753

東京湾は只今マダコフィーバーしてますが、

相模湾も今年は調子いいんですかね?

Dscf2755

女性アングラーも多数参加してくださいました!

ホウボウゲットです!

Dscf2756

アングラーの方も大きめ?なかただったので

わかりにくいかもですが尺メバルも登場!

煮付け、刺身、なんで食べても美味しそう!!!

Dscf2757

こちらのお嬢さんはパパとカヤックでジャンボキス!!!

ボクも娘とカヤックで釣りが出来るようになったらいいなぁ♪

そんなこんなで表彰式。

Dscf2761

さきほどのお嬢さんも入賞!ライジャケが当たりました♪

今回も沢山のアングラーの方にご来場いただきました

Dscf2759

秋にはさらにでっかい企画を考えております!

ぜひ皆様のご参加、おまちしてます!

| | トラックバック (0)

SSICに参戦

週末はSSICに参戦してきました!

大会時間が四時間(移動時間含む)なこの大会。

エリアをかなり絞り、釣り方も結果が速く出る釣り方が有利なこの大会。

ナイトゲームはここのとこほとんどやってなかったので

金曜日はプラ。

まず、大会は潮止まりの時間をはさむ(それで4時間で釣れるのか!?)

ので、それでもなんとかなりそうな場所をうろうろ。

川絡めたほうがよさそうなもんだが、バチでやるような運河に魚発見。

バイトとバラしのみで、釣果はないけど40センチがキーパーなら

簡単に揃うんでは!?

ストロングなパターンではないが、

多少の手ごたえは感じつつ当日を迎える。

当日昼間はなんやかんやと家の用事を済ませつつ

大会の準備

Dscf2746

息子がリールで遊んどります。

これだと確信が持てるプランもないため、

足取りは重いが、夜になり家を出る

会場に向かう途中、コンビニでタバコとコーヒーを買おうと車を停める。

レジには日に焼けたギャル風のカワイイ店員の女の子が。

釣りのかっこうした俺にはさぞかし冷たいんだろう・・・

お会計を済ませようとした、その時・・・・

小銭をボクの手を握って渡してくれたヾ(´ε`*)ゝ

    「今夜いいことがあるような気がする」

そんな気がしてきた!

開会式を終え、一目散に高速で向かうは品川エリアの運河。

前夜バイトが頻発した場所を撃つ。

とりあえず釣っておきたいのでハイドスイーパーからやるも

ノンキーの嵐。

この日のキーパーは45センチ。

40はあるけど45はない。

そんな金太郎状態。

お次は橋脚の明暗。

こちらにいたっては雨で先行者も居ないのに

魚もお留守!?

そんなことしてたら二時間経過。

釣りが出来るのはもう一時間ないか!?

そんなこんなで最後は多摩川の影響が出る運河筋へ。

上げかえしは期待できないため、少しでも雨で増水してくれてれば

下げ残りがまだ効いてるんじゃないか!?

そんな読みがビンゴ!

ここもノンキーが多いが、連発でアタリが出まくる!

ここでようやくキーパー

Dscf2748

コアマンパワーヘッド6g+アルカリ(スーパーホワイト)にて

そしてもう一発

Dscf2750

ルアーはおなじアルカリ

もうほとんど時間がない

前の場所を30分早く見切ってたら・・・・

残り時間ギリギリまで粘るが万事休す。

会場に戻ると、やはり潮止まりをやるような感じのため

思うような釣果に恵まれなかった方が多かったようで

なんとか3位入賞は出来たものの

この条件でもきっちり三本キーパーをそろえた方が優勝だった!

でも、手が震えるような興奮ができる大会はやっぱりやめられないな!と

つくずく思う大会でした!

運営の皆様、参加者の皆様、お疲れ様でした!

タックル

竿 ゴールデンミーン アウトレンジファインティップ83

リール グローブライド モアザン2510LBD

ライン クレハ 完全シーバス0,6号

リーダー クレハ グランドマックリアルFX 3号

| | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »