木更津大会へ向けて

いよいよ来月はWSS木更津大会。

オープン大会こそ残念な結果だが、

オープン大会は年間を通した、ポイントランキングには

関係の無い大会。

ここは再度、気合をいれなおし、

初戦を戦いたいところだ!

さて、昨年は「バクリーフィッシュ」が大当たりで、

ウエイインした魚は全部同じ

Dscf7608


バクリーフィッシュ(オヌマンブルー)+パワーヘッド15g

によるもの。

戦略は昨年と同じ、小型のベイトと、濁りきらない水色に対する

アプローチとして、ワームはメインとなるであろうと予想してるが、

昨年、大会に参加してなかったものの、

ボクと同数あげた人がいる。

その方は、発売間もないスリートラップで、

しかも朝イチのみで8本獲ったと!?

ナイトでは完全にローテ入りしてるスリートラップだが、

はて、さてデイの木更津ではどんなもんか?

週末はそのプラ。

33

ふんふん

34


なるほど・・・・

使い分けのキモも少し見えたところで、

プラ終了。

良い風が吹きだしたぞ♪

タックル

016


ロッド ゼファー アバンギャルド スプレマシー102

リール ダイワ モアザン2510-PE-LBD

ライン 完全シーバス 0,8号 (ステルスグレー)

リーダー グランドマックス 3号

| | トラックバック (0)

NEWカラー完成!

NEWカラーの最終サンプルがあがってきました!

01111


銀粉&蒸着メッキの最強2パターン登場です。

写真上はアイアンマービー55で非常に実績のあった配色を

今回、アイアンマービーにも!

写真下のメッキは、極秘パターンだった

メッキのみ!

余計な色を入れると食いがおちるこの配色、

一部では自作して使用してくれてる仲間も多数・・・・

詳細はまた発売されたら発表しますね!

| | トラックバック (0)

マイクロベイトにスイムベイト投入!




港湾部、いよいよ春のハイシーズン真っ只中といった

今日この頃。

アミバチにくわえ、いなっこに稚アユと騒がしくなってきた

わけでありますが、先日某取材のお手伝い(カメラマン)で

釣行した時のこと。

ジアイを外してるせいか、イマイチ魚が浮かない状況で

なおかつ食ってるものはマイクロベイト。

この日のお題は「トラップシャッド」なる、Pick up 第二弾となる

ワームだが、これがドンピシャ!

取材のほうは1時間かからず終了で

自分もサオを出します!

この日、自分は「シードライブ」縛りと決めてきてました。

というのも、このシードライブ。

すこし早めに巻いても、しっかりS字を描きます。

そう、リアクション的な誘いが出来るのが面白いところで・・・

011_2


サイズは50くらいと、スイムベイトで釣りました!的な大きさ

じゃないですが、このクラスが躊躇無く食いついてきます。

流石に連発!とはいきませんでしたが、

スイムベイト=ベイトがでかくないと食わない

ではなく、動きをあわせればきちんとシーバスは

反応する。

またそれをあわせていくのがシーバス釣りの面白いトコ

なんではないか!?

そう思うわけですが、

いよいよジアイも終わり、同じ立ち居地で

すでに数本抜いた後は

012


マドネス バクリーヘッド6g+Pickup トラップシャッド(ブラピン)

お題のワームをお借りして

013


Pick up プロトワーム にて

肝心な部分が曲がって写ってませんが

シーバスではあまりなじみのない尻尾のワーム♪

こうなると、やっぱり最後はゴム強し!な展開ながら

シードライブを強烈にひったくるバイトに

満足でサオをたたみました♪

タックル

ロッド

014


ゼファー アバンギャルド Fast Break85(エバーグリーン)

リール

モアザン2510-PE-LBD(ダイワ)

ライン

クレハ 完全シーバス 0,8号

リーダー

クレハ グランドマックス 4号

| | トラックバック (0)

キングフィッシャーさんと行くボートシーバス

当ブログでもリンクを貼らせていただいてます

自由が丘にある「キングフィッシャー」さん。

そのオーナーである稲葉氏のボートに乗せていただいてきました♪

この日はスタッフの橋本さんの操船で、

まずは運河内から。

07


エバーグリーン オネスティー9センチ チャートフラッシュ にて

夜光虫ビカビカのこの日、

ブリブリ泳ぐタイプより、水押しのソフトなオネスティーがダントツの

反応をみせます。

しばしここで入れ食いを楽しみ、お次は別のポイントで

05


これまたエバーグリーン オネスティ 9センチのサイトピンク。

これはバースの影の中にぶち込んで

暗がりではスローに、明るいとこへ差し掛かったとこへ

ジャーク一発でゴツン!と気持ちよく出てきた一尾。

その後は

09


ピックアップ スリートラップ(潮目オレンジ)+マドネス バクリーヘッド6g

壁+船の典型的ストラクチャー際でここも入れ食い!

ですが、タナを少し入れないとアタリがでません。

丁度潮とまりで、魚はタンカーのサイドではなく

船底のシェードに集中してついてる様子。

いい加減釣ったところで

08


ルアーはおなじ、スリートラップ。

シーバスを釣り切ると出てくるメバルさん。

やはり、自分の何倍もデカイ、シーバスが

うろうろしてると、怯えるんでしょうか!?

シーバスの活性に対して、メバルの活性が

反比例するケースは多々ありますね!

これは怖い先輩がいなくなると、

とたんに粋がりはじめる後輩と

おなじ現象といえるでしょう。

翌日もお仕事ということで賞味三時間ちょいの

釣行ながら、春らしい入れ食いを堪能させて

いただきまして、この日は沖あがりとなりました。

キングフィッシャーの稲葉オーナー、橋本さん、

本当にありがとうございました♪

タックル

ロッド

エバーグリーン ゼファー アバンギャルド ファーストブレイク85

リール

ダイワ モアザンブランジーノ 2510-PE-LBD

ライン

クレハ 完全シーバス 0,8号

リーダー

クレハ グランドマックス 4号

| | トラックバック (0)

惨敗、WSSオープン戦

昨年はシリーズ三戦中、二戦優勝という形で

終えたWSS。

昨年の結果に満足すること無いよう、一年のスタートを切るべく

04


前日プラ。

地形が変わってないことを確認のためなので

数投しては各所、車で移動してこの日は終了。

釣れる魚は居つきの可能性大なので

前日はそっとしておきたいというところも正直あった。

特に前日は雨でアングラーの姿は殆ど無く

自分の打ちたい場所はかなり絞れていたため

あえてプレッシャーはかけまいと。

ただ残念なのはプラにくる選手が年々減ってることだろうか。

http://www.imakatsu.co.jp/_blog/imae_katsutaka/?id=2228

これは自分が大好きな今江プロのブログ。

プラなくしての勝利は運でしかない。

努力した人間こそが報われる世界であってほしい・・・・

私もそう思う。

前夜は某新製品ルアーのテストにお邪魔させてもらい、

02


バヒッド100です♪(乞うご期待)

良い釣りが出来、リズムを作るには最高だったが

体力的には一睡もしてないので

超キツイプラ終了。

そして迎えた当日・・・・・・・・

01


全体で三本(うち一本はエントリーカードの記入漏れで失格)

という超激シブな一日を制したのはなんと

プラでは見かけなかったお二人が・・・・・・・

だが、11年目を迎えるWSSの創生期から参戦の

下黒沢さんは、何度も上位に食い込むもこれが初優勝。

折れずに挑み続けてにした頂点に、心からおめでとう!

次回はそこに立てるよう、また自分はプラ再開です。

| | トラックバック (0)

春アオリ開幕ツアー



先週は、春アオリ一発目釣行にいってまいりました。

今年は昨年秋のシンコの湧きがよかったせいか

冬場のティップラン船の釣果も上々。

おかっぱりでの釣果もシーズン序盤から

釣果が出てるため期待しての出船。

場所はおなじみ館山 アジロボート。

朝イチの一流し目の一投目から

同行の龍ちゃんがナイスサイズ(推定一キロ半)を

乗せるも水面でバラシ(涙)

その直後に

21


ドスン!と一キロ六百グラム!

エギは館山と言えば

29
これまたおなじみ

エバーグリーン エギ番長 ピンクアジリフレクト!

そしてここから龍ちゃんの反撃開始!

22


これまた一キロ半!とナイスサイズ!

31


エギはおなじくエギ番長のオレンジタイガー

この日はこのカラー激ハマリで

24


足食べちゃうの図。

ゴールド系が当たりなようで

23


自分も一キロ半。

こちらは

30


ゴールドベースのオリーブスギにて

終わってみれば船中9杯中、一キロ半クラスが6杯と

サイズに恵まれた今回の釣行。

六月まではアオリも忙しくなりそうです!

追記

26


この日、他社のエギに浮気した中川先輩。

モンゴウに強烈な一撃を浴びてました♪

次回はエギ番長、しっかりもってきてくださいね♪

タックル

27_2

エバーグリーン スキッドロウ セカンドステージ スラックジャーク92

エバーグリーン オーパスワン

バリバス アバニエギング マックスパワー 0,6号

クレハ グランドマックス 1,5号

28


エバーグリーン スキッドロウインペリアル ウイップジャーク 73

ダイワ 16セルテート 2000  

ゼナック ゼクス 0,6号

クレハ グランドマックス 1,5号

| | トラックバック (0)

この週末はイベント目白押し!

12


本日この後一時より、キャスティング北葛西店で

コアマンカフェ開催です!

美味しいコーヒー飲みにいかがでしょうか!?

(本日、仕事で私伺えないのが残念!)

また明日は

11


キャスティング錦糸町店にて

小沼さんがイベント開催です!

自分も行きますので、ぜひ遊びに来てください!

よろしくおねがいします!!!

| | トラックバック (0)

ハネダラよろしくおねがいします!

先週の週末の模様を

仲間の勇次君が動画にしてくれました!

バクリースピンに限らず

エラ洗いされると、簡単にバレるブレード系の

ファイトはとにかく「魚を水面に出さない」ことがキモです。

多少やりとりに時間をかけても、魚が死んでしまうことは無く、

むしろキャッチしたあと、地面のうえで暴れさせないことのほうが

リリース後の魚のコンディションに大きく影響します。

ヒットからリリースまでの短い映像ですが

よかったら見てください!&チャンネル登録おねがいします♪

| | トラックバック (0)

最近の釣行

ユーチューバーになると決意も

二度にわたるアカウント停止で

心折れた最近の佐川。

心癒すべく、釣りには行ってます

バチの釣りは

20170317_205713
ダイワ SLY にて

子供でも釣れるような日もあり。

また、地元朝練も

20170319_074633
マドネス バクリースピン にて

好調の兆し♪

動画再開までは

しばらくfacebook、ブログのほうも

ちょいちょい更新しますんで

見てやってくださいな♪


| | トラックバック (0)

佐川洋介チャンネル再開!

フィッシングショーでも沢山の方から反響いただいた

佐川洋介チャンネルなんですが、

アカウントを停止されてしまうトラブルに見舞われ

再度、作り直しました!(全部人任せですが♪)

イチから再スタートとなりますが

またよろしくおねがいします!

| | トラックバック (0)

«大阪フィッシングショーありがとうございました!